FPの通信講座

FPの通信講座は「通学講座を運営しているスクールが開いているもの」「通信講座専門のスクールが運営しているもの」の二つがあります。
どちらにもメリット・デメリットがありますので、自分に合うほうを選びましょう。

通学講座を運営しているスクールが、通信講座も運営しているという場合、「メインは通学講座」「通信講座はあくまでもサブ」という位置づけの場合が多いです。
教室で授業を受けている人のためのテキストが、通信講座でも兼用されていることも多いです。

教室授業用のテキストは、そのまま頭から読んでも、あまり「わかりやすい」とは言えないでしょう。
最近は、教室での授業をDVD録画したり、Web配信したりする講座もありますので、可能ならばそれらを利用して、テキストの内容を補いながら、自分なりに理解を深める、という努力が必要です。

日本FP協会認定教育機関」に認定されているスクールが多いです。

一方、通信講座専門のスクールは「テキストをそのまま読んでも、わかりやすい」という点は、大いなるメリットです。
ただ、通信講座を利用する人は「脱落しやすい」「諦めやすい」という場合もあります。

気軽に学習をスタートする分、気軽にやめてしまう、という面もあるのでしょう。

FP資格を取得してからは「お金」のことを扱うプロと認識されますので、「勉強を始めても、簡単にやめてしまう」という、ある種の「いい加減さ」を持っている人は、FPには向いていないのかもしれません。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

実用的な知識を身につけてFP資格に合格したい方へ

FP資格取得を目指すならユーキャンのFP講座がおすすめです。

ユーキャンをおすすめする一番の理由はサポートが充実しているところにあります。
学習中にわからないところが出てきたらメールやFAXなどで経験豊富な講師陣に直接質問できます。

独学だとわからないところが出てきた場合、その疑問を解決してくれる人がすぐ近くにいないと、そのままわからないままにしてしまい、それが原因でまた新たな疑問が出てきてしまうという悪循環になりかねません。

その点、ユーキャンだと添削指導もやってくれます。
講師が受講生の解答を直接添削してくれるので、わかってるようで実はわかっていなかったというところをいち早く見つけることができ、学習効率がグンと上がるでしょう。

知らないと損をする時代。
FPの知識は本当にいろいろなところで役に立ちます。

しかし勉強したことを活かすためには、正しい知識を身につける必要があります。

FPはお金に関することが問われます。 もし間違った知識を身につけてしまったら・・・

そう言ったことからも、ユーキャンのような講座でしっかりと学ぶことが大切だと思います。

詳しい資料の請求は無料です。
☆ユーキャンのFPホームページ☆



タグ

このページの先頭へ